S nonikki   This site is not for commerce
rss
CALENDER.
<<  2016/12 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
SEARCH.
RECENT POSTS.
  • 全記事一覧
CATEGORIES.
TAG CLOUD.
RECENT COMMENTS.
MONTHLY ARCHIVES.
WEB MASTER’S PROFILE.

Name:S
■Start:2012.10~
■Monthly PV:200K
■Monthly UU:68K
■Visitors/day:2.5K
Twitter:@snnkknns
Mail:snonikki#gmail.com
(#→@ )

LINK.
COUNTER.

Sの「クルルン考」|シャツの袖

05 / 03 , 2013  【Blog
ブログランキング・にほんブログ村へ
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加


空前の裾クルルンブーム。始めてから毎日欠かさずチェックしているInstagramには日本、韓国から毎日のように足元パラブーツ裾クルルン族から写真が投稿されている。冬場はもっぱらボーダーかアーガイル柄のソックスだったようだが暖かくなってきた最近は素足かカバーソックスでの写真が多くなってきているようだ。

ワタクシが裾クルルンに対して偏見を持っていることは何度か書いたが、ワタクシが偏見を持っているのは裾クルルン靴下ちょい見せファッションであってクルルン自体に偏見は無い。夏場の裾クルルンはワタクシ自身経験はないが、見ていて違和感を覚えたことはない。

そんなワタクシが積極的にクルルンするシーズンがやってきた。
袖が汚れるのを防ぐ目的で袖クルルン。真夏に暑さ対策で袖クルルン。腕時計が見えやすいように片腕だけ袖クルルン。袖クルルンには意味がある。そして何より見た目がカッコいい。

ジャケットを脱いだらまず何をするか。そう、袖クルルンである。


ブログランキング・にほんブログ村へ
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
05 / 03 , 2013
gotopagetop
gotopagetop

Post a Comment.

Private message

gotopagetop

© S's BLOG ALL RIGHTS RESERVED.