S nonikki   This site is not for commerce
rss
CALENDER.
<<  2016/12 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
SEARCH.
RECENT POSTS.
  • 全記事一覧
CATEGORIES.
TAG CLOUD.
RECENT COMMENTS.
MONTHLY ARCHIVES.
WEB MASTER’S PROFILE.

Name:S
■Start:2012.10~
■Monthly PV:200K
■Monthly UU:68K
■Visitors/day:2.5K
Twitter:@snnkknns
Mail:snonikki#gmail.com
(#→@ )

LINK.
COUNTER.

オリジナルジーンズと言う名前のパロディジーンズ|FULLCOUNT(フルカウント)

10 / 28 , 2013  【Unclassified
ブログランキング・にほんブログ村へ
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
fullcount_lightning_.png
http://www.sideriver.com/lightning/

写真は某雑誌 8月号のあるページ。60年代のヴィンテージと某ブランドの新作を並べ、「素人目からはヴィンテージとの再異がほとんどわからない」と紹介。某ブランドの新作の横に並んでいる60年代のヴィーンテージの方は、明らかにリーバイスなのだが、そのページには「リーバイス」の文字はどこにもない。あったら逆に問題なのかもしれないが。「誤表示」でも「偽装」でもないが、どうせ客に違いなんかわからないだろうとブラックタイガーを車エビとして販売するホテルと似た手法だと感じた。

オリジナルジーンズを製造している会社の関係者やデザイナーが「もっとこうしたい!」とか「もっとああしたい!!」と「キリがない。奥が深い」的な語りをしているのを目にすると、「リーバイスはもっとこうだ!」「もっとああすればリーバイスっぽいのに!」と言っているようにしか思えない。日々の努力、ミリ単位の調整も結局はリーバイスにどれだけ近づけるかの努力、調整であってそれ以外には無いのだろうなと。

ファッションの世界では余程特殊なデザインでなければ特許権の侵害にはならないのだとか。

皆さんはどう思いますか?

Feces-record.com|度を越えたリーバイス®のパロディブランド
ブログランキング・にほんブログ村へ
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
10 / 28 , 2013
gotopagetop
gotopagetop

Post a Comment.

Private message

gotopagetop

Title : Re: オリジナルジーンズと言う名前のパロディジーンズ|FULLCOUNT(フルカウント)
 Posted by 太郎

Levi'sの過去のジーンズの製法や素材、デザインが5ポケットのデニムパンツの完成系のなため
近づけることをコンセプトにビジネスを展開するのは仕方が無いと思いますね
需要もありますし・・・
Levi'sによる復刻物も所有していますが、皮肉なことに日本のレプリカブランドの方が品質や完成度は高いと思います
それに洋服にはどれも原型がありますから
アイテムを生み出したオリジナルのブランド以外の世界のほとんどのブランドがパクリメーカーと言えばパクリメーカーだとも言えます
FULLCOUNTもレプリカブランドですが
品質の高い、ジンバブエコットンを使用しており
Levi'sのジーンズにはないソフトな肌触り、履き心地で独自性を出しています
衣類の基本となるデザインはもう出尽くしているので
パロディ的改良や素材などで差をつけることに追力していくことは
仕方がないことだと捉えています
原型を破壊した奇抜なだけの服は着るのに勇気がいりますしね

gotopagetop

© S's BLOG ALL RIGHTS RESERVED.