SLOG   The goal is to update twice a day
rss
CALENDER.
<<  2014/05 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
SEARCH.
CATEGORIES.
RECOMMENDED ITEM
RECENT COMMENTS.
WEB MASTER’S PROFILE.

Name:S
■Start:2012.10~
■Monthly PV(MAX):460K
■Monthly UU(MAX):40K
■Visitors/day:4K
Twitter:@snnkknns
Instagram:@snnkknns
Mail:snonikki#gmail.com
(#→@ )

MONTHLY ARCHIVES.
LINK.
Rakuten

Amazon prime

05 / 24 , 2014  【consideration
リーバイスヴィンテージクロージング

ヴィンテージジーンズは本当に良いジーンズなのか?

グルメ番組でレポーターがよく使う「コク」ってあるじゃないですか。

「コク」があっておいしいです。深みのある「コク」が特徴です。独特の「コク」が…。

おいしい時には「コク」があり、もうひとつな時には「コク」が足りない。
「凝縮されたうまみ。熟した濃い味わい」のことなのだそうですが、褒め言葉として使われるのはわかりますが、どんな味なのかよくわからない、グルメレポーターにとって使い勝手のよい言葉「コク」。

ヴィンテージジーンズの魅力を語る時に、独特の「オーラ」という表現がされているのを見ます。
レプリカジーンズには絶対に出せないヴィンテージジーンズの圧倒的なオーラ。

  • 日本語俗語辞書|オーラとは

「人や物が発したり、漂わせるもので人を惹きつける独特の雰囲気」のことなのだそうです。
グルメレポートの「コク」に通じるものを感じます。

ラーメンのスープであれば数時間じっくり煮込めば行列ができる程おいしい「コク」があるものができることもあるようですが、リーバイスの所謂レプリカを数ヶ月以上じっくり穿いても「オーラ」と呼べるものを感じられるジーンズにはなっていません。

経過年数(古い)=オーラの量なのか

数ヶ月ではなくもっと長い年月をかけて熟成されたヴィンテージジーンズだからこそのオーラだとすれば、古ければ古い程オーラがあるということが言えるのではないかと考え、1971年頃から1975年頃に製造されていた「リーバイス501 66前期」、1966年頃から1970年頃に製造されていた「リーバイス501 ビッグE」、1955年頃から1962年頃に製造されていた「リーバイス501 XX紙パッチギャラ入り」を並べてみました。

Vintage_Levis_2.png

[写真]左から66前期、ビッグE、XX

Read more...

05 / 24 , 2014
gotopagetop

gotopagetop

© SLOG ALL RIGHTS RESERVED.