SLOG   This site is not for commerce
rss
CALENDER.
<<  2017/10 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
SEARCH.
RECENT POSTS.
  • 全記事一覧
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
MONTHLY ARCHIVES.
WEB MASTER’S PROFILE.

Name:S
■Start:2012.10~
■Monthly PV:200K
■Monthly UU:68K
■Visitors/day:2.5K
Twitter:@snnkknns
Mail:snonikki#gmail.com
(#→@ )

10 / 15 , 2017  【Shoes
Y1014934.png

仕事用の靴にウイングチップの靴を購入(ヤフオクで落札)しました

ワタクシがこれまで仕事で履いてきた靴はすべてキャップトゥの内羽根式。
カジュアルな印象を持ってしまうウイングチップの靴は避けてきました。

何故ウイングチップの靴に手を出してしまったのか

Y1014930.png

何故長い間避けてきたウイングチップの靴を購入することになったのか。
理由は一言で言うと安かったから。価格は25,000円。ヤフオクで落札しました。

「ヤフオクあるある」なのかもしれませんが、とりあえず自分の中での上限の価格で入札していて、入札したことも忘れていたのに落札してしまった。皆さんも経験があるのではないでしょうか。
正直に言うとソレです(笑)。

勿論それだけではありません。
マイサイズであること、新品・未使用であることは当たり前ですが、ウイングチップでも黒で内羽根であれば仕事で履けるのではないか、や1足は持っておくべき靴なのではないかと以前から密かに狙っていたんですよね。

気になっていたブランドであるチーニー(Cheaney)であったことも理由の一つとして無いと言えば嘘になります。

Y1014936.png

ヤフオクで落札、手元に届いてから

手元に届いてから実際に手に取って見てみると驚くべき事実が発覚しました。

Y1014932.png

[写真]ライニング(裏地)の前半部分が布

なんと、ライニング(裏地)が布でした。

ある程度の(古い)年代に製造された靴に見られる布ライニング。「新品・未使用であるものの、古い物になります」とは商品説明にありましたが、古くてもせいぜい~10年程度かと思っていました。まさかの旧チーニー(オールドチーニー、Old Cheaney)でした。

マニアではないワタクシにとって靴は単なる道具であり消耗品。消耗品とは言え、長く使う(履く)ものなので、布ライニングの仕様であることは希少価値があったとしてもマイナスの要素でしかありません。間違いなく革ライニングより耐久性は低い。

足入れして写真をブログに載せた後、買い取り屋に査定に出すか真剣に悩みました。一度でも履いて外に出ると間違いなく査定額が下がってしまいます。

サイズはぴったりで革質も悪くはなさそう。今すぐにでも履きたい。でも布ライニング。すぐにライニング(布)が破れてしまわないだろうか。手元に届いてから2週間程、履かずに悩みました。

20171019_3.png

履き始めてから3か月経過

意を決して履き始めて(週2回着用)3か月が経過しました。

今のところライニングは破れていません。
布ライニングのオールドチーニーは始めの数回は圧迫感があったものの、初日から足にピッタリとフィットして1度たりとも痛みを感じたことはありません。靴の履きおろしで痛みを感じなかったのは初めてのこと。布ライニングは馴染みが早いと言われているようですが、ここまでだとは思いませんでした。スニーカー感覚です。

ジャストサイズ故に皺の入り方も綺麗です。

皺20171021

現行チャーチ コンサル(2年半使用)との比較写真

チャーチ_チーニー皺

[写真:左]オールドチーニー(3か月使用)
[写真:右]現行チャーチ コンサル(2年半使用)

チャーチ_チーニー

[写真:左]オールドチーニー(3か月使用)
[写真:右]現行チャーチ コンサル(2年半使用)

旧チーニーのウイングチップシューズは本当に良い靴だ

2年半着用の現行のチャーチ コンサルと比べると皺の入り方は少々ワイルドな感じです。 実際に手に取って買わなかった為に購入後にライニングが布であることが発覚したワケなんですが、結果的には大成功。
手持ちの靴で1番履き心地が良く、週に2回登板させています。ウイングチップであっても黒で内羽根であれば問題なく仕事で履ける靴だということも確認できました。

布ライニングという不安要素はありますが、気にせずガンガン履いていこうと思います。

変化があればまたこちらで報告します。

テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

10 / 15 , 2017
gotopagetop

© SLOG ALL RIGHTS RESERVED.