SLOG   This site is not for commerce
rss
CALENDER.
<<  2017/11 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
SEARCH.
RECENT POSTS.
  • 全記事一覧
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
MONTHLY ARCHIVES.
WEB MASTER’S PROFILE.

Name:S
■Start:2012.10~
■Monthly PV:200K
■Monthly UU:68K
■Visitors/day:2.5K
Twitter:@snnkknns
Mail:snonikki#gmail.com
(#→@ )

11 / 26 , 2017  【maintenance
KTルイストンコードバンベルト

【 写真 】 購入時のKTルイストン コードバンベルト

KTルイストンコードバン革ベルトの手入れ(色落ち→補色をDIYで)

購入から約1年半、週休二日で酷使した結果、本来の色の黒から所どころ茶色になってしまいました。
ベルトの穴の周辺と腰の辺りの色落ちが特に激しい。

ベルトの穴周辺の色落ち

20171125_2.png

腰の辺りの色落ち

20171125_3.png

購入時の記事

プライベート、いわゆる私服時に使うベルトであればいい感じのエイジングと捉えられるのかもしれませんが、このベルトは完全仕事用。色落ちして黒か茶色かわからないベルトをスーツに合わせるわけにはいきません。

そろそろ買い替えの時期かなあと思っていたのですが、サフィールのレノベイティングカラー補修クリームで直せるとの情報が。

上記のサイトを参考にしながら、補色(DIY)に挑戦してみました。
結論から申し上げますとサフィールのレノベイティングカラー補修クリームは一家に一本所有するべき本当に良い補修クリームでした。
「もっと早く出会いたかった。」というのが正直な感想です。

ベルトの補色に使用した物

20171125_4.png
  1. サフィール レノベイティング補修クリーム
  2. 布(使わなくなったハンカチ)
  3. 汚れ落とし(リグロイン)
  4. あかすりミトン(ザ・ダイソー)
  5. イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム

手順

  1. 「汚れ落とし(リグロイン)」で表面の汚れや蝋分を落とす。
  2. 「レノベイティング補修クリーム」をベルトに塗っていく。
  3. 10分間乾燥させる。
  4. 布(使わなくなったハンカチ)でから拭きをする。
  5. 「 あかすりミトン 」でから拭きをする。
  6. 「 イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム 」で艶を出す。

【手順1】「汚れ落とし(リグロイン)」で表面の汚れや蝋分を落とす

20171125_5.png

リグロインで表面の汚れや蝋分を落とした後

20171125_6.png

表面の汚れや蝋分を落として、より色が入りやすいようにと考え、リグロイン(汚れ落とし)を使用しました。

【手順2】「レノベイティング補修クリーム」ベルトに塗っていく。

20171125_7.png

レノベイティング補修クリームを使わなくなったハンカチに取り、ベルトに塗っていきます。
色が激しく落ちている部分だけでなく全体的に塗りました。

【手順3】10分間、乾燥させる

【手順4】布(使わなくなったハンカチ)でから拭きをする。

20171125_8.png 20171125_9.png 20171125_10乾拭きしても色が付かない

上の写真の通り、から拭きをしても全くと言っていい程、布に色が付きませんでした。

【手順4】あかすりミトン(ザ・ダイソー)でから拭きをする。

20171125_10.png

色移りを防ぐ目的で、布で「から拭き」をした後にさらに「 あかすりミトン 」で「から拭き」をしました。

【手順5】イングリッシュギルド ビーズリッチクリームで艶を出す

20171125_11.png

手順1~6完了後写真①

20171125_14.png

手順1~6完了後写真②

20171125_12.png

手順1~6完了後写真③

20171126_after.png

手順1~6完了後写真④

20171126_after2.png

【補色完了後】ビフォーアフター①|ベルト穴周辺部分

クロケット&ジョーンズ_beforeafter2

マウスポインターを写真にのせると補色前の写真に切り替わります。

写真をタップすると補色前の写真に切り替わります。

【補色完了後】ビフォーアフター②|腰周辺部分

クロケット&ジョーンズ_beforeafter2

マウスポインターを写真にのせると補色前の写真に切り替わります。

写真をタップすると補色前の写真に切り替わります。

20171125_1.png

サフィール レノベイティング補修クリームは本当に良い補修クリームだ

一連の写真を見ていただくとわかる通り、補色に関してはこれ以上ない程の出来。
早速次の日にベルトを着用しましたが、シャツ他への色移りはしませんでした。大成功です。
まだまだ仕事用のベルトとして使えそうです。

実は、サフィールのレノベイティング補修クリームの存在はかなり前から知っていたのですが、靴クリームと大して変わらないだろうと真剣に向き合ってきませんでした。今回ベルトの補色をしてみて、靴クリームの類とは全くことなる非常に使える補色クリームであることがわかりました。しっかりと補色が出来て、しかも色移りしないとなると、ベルトだけではなく、財布や手帳、名刺入れといった革小物全般に使えるということ。靴にも間違いなく使えます。

サフィールのレノベイティング補修クリームは、一家に一つ、色違いで持っておくべき非常に使えるクリームです。

楽天市場

Amazon

11 / 26 , 2017
gotopagetop

© SLOG ALL RIGHTS RESERVED.