SLOG   This site is not for commerce
rss
CALENDER.
<<  2019/06 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
SEARCH.
RECENT POSTS.
  • 全記事一覧
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
MONTHLY ARCHIVES.
WEB MASTER’S PROFILE.

Name:S
■Start:2012.10~
■Monthly PV:200K
■Monthly UU:68K
■Visitors/day:2.5K
Twitter:@snnkknns
Mail:snonikki#gmail.com
(#→@ )

革靴の羽根の開き具合考|閉じても開き過ぎてもダメ

02 / 25 , 2013  【other
デジカメ307 005

羽根の開き具合考

革靴のサイズ選びは本当に難しい。
靴のサイズに関して、内羽根、外羽根に関わらず、 羽根が開くことにこだわり過ぎてシルエットが崩れてしまっている靴(を履いた人)を見かけることがある。羽根が閉じてしまうと見た目が悪くなるからでは無く、羽根が閉じてしまうことによって、それ以上キツく締めあげることができなくなりミリ単位で締め付け具合を調整できる紐靴のメリットを失ってしまう。サイズ選びとしては失敗。羽根が開いているから正解かと言えばそうではない。見た目に関しては開きすぎよりは閉じきっている方が美しいと思う。

革が伸びることを計算したサイズ選びの難しさ

履いていくうちに起こるインソール、コルクの沈み、革の伸びを計算してサイズを選ぶ。その時羽根は程よく開いていなければならない。
なんと難しいことか。どなたかのブログかツイッターでウエストンは10年後の最高のフィッティングの為に血の滲む様な試練が待ち受けているというのを見た。恐らくは本当に血が出ているのだろう。
ワタクシも新しい靴を履いて靴ずれで血が出たことはあるが、我慢できてもせいぜい1ヶ月から2ヶ月。それ以上となるとサイズミスだったと諦めるだろう。何ヶ月もの間痛みの伴う靴を履いていたら靴の方だけではなく足の型が変わってしまう。何を重視するかは当然個人の自由なのだが、骨格を歪ませてまで味わう最高のフィッティングに意味はあるのだろうか。

定期的に丸洗いをする事で解決

話は変わってワタクシのパラブーツシャンボード。
先日、熱湯で洗って履いてみると、履き心地が洗う前と明らかに違う。購入当初に親指の付け根に少し靴ずれを起こしたが、洗った後1日履いてみると、その場所に少し痛みを感じた。キツめに締めると完全に閉じていた羽根も5ミリ程度開いていた。革が伸びてインソールやコルクが沈んでくると中敷を入れて調整するという手もあるが、靴を丸洗いする、という手もある。

【靴の丸洗いの記事】

02 / 25 , 2013
gotopagetop
gotopagetop

Post a Comment.

Private message

gotopagetop

© SLOG ALL RIGHTS RESERVED.