SLOG   The goal is to update twice a day  
rss

 HOME>  Other Maintenance >No.148

【メンテナンス】Barbourのオイルドジャケットのリプルーフ(リワックス)と保管方法 |バブアー ビデイル

03 / 04 , 2013 UP Other Maintenance
barbourオイルドジャケット

Barbourのオイルドジャケットのリプルーフ(リワックス)と保管方法

5年目を迎えるBarbour(バブアー)のビデイルジャケット。 暖かくなってきてそろそろ出番もなくなってくる頃。着る時に何かと気を使い、扱いにくいとされるオイルドジャケット。もちろん保管の時にも気を使う必要がある。

Free&Easy2006年4月号153ページA&Fカントリー銀座松坂屋店店長千葉琢巳氏によると、生地をいい状態にして保管するのがベストだという。

freeeasy2006年4月号

Free&Easy 2006年4月号

オイルドコットンのいい状態といえばオイルが満たされている状態。最近ではオイル抜きをした状態で着用するのも流行っているようだが、ワタクシは街着として使う事は無く、主に冬場の釣りの時に着る為、防水性、防寒性共に必要。とても興味があるがオイル抜きはしていない。

オイルの塗り直し=リプルーフ(リワックス)は通常、湯煎でオイルを液体状に戻して行うが、ワタクシの場合、上の写真のように個体のままのオイルを豚毛ブラシに取り、塗り伸ばしていく方法でやっている。

湯煎で溶かす方法も試したことがあるが、固体のまま伸ばしていく方がオイルも少量で済むし、時間もかからない。オイルは大さじ5杯程、時間も30分程度で終えることができる。

襟、袖、インナーに関しては中性洗剤を溶かしたお湯(30℃くらい)にタオルを浸し、ゴシゴシ擦る。裏返して一日天日干しした後に保管する。保管方法は、廃棄したスーツのガーメントカバーを被せて保管し、梅雨の合間に一度天日干している。


豚毛ブラシを使ったリプルーフ(リワックス)の方法、オイルドジャケットをお持ちの方は是非試してみていただきたい。

 Recommended for you.

03 / 04 , 2013

 Post a Comment.

Private message

Title: No title

Posted by S

ロンディさん

北海道は例年よりも雪が凄いことになっているようですね。
雪に揉まれたシャンボード見てみたいです。
貫禄が出てきたら写真送ってください。
またコメント下さい。ありがとうございました。

Title: No title

Posted by ロンデイ

はじめまして、北海道に住むロンディと申します。
いつも楽しく拝見させていただいています^^

記事と関係なくて申し訳ないんですが(とはいってもBarbour持っていないんで憧れですけど 笑)、
パラブーツのシャンボードをこの度買いました。
最後に背中を押してくれたのはSさんのブログです、いやホントに。

いつか味出てきましたね~って言って貰えるように頑張って履きますねー
まぁ・・・まだまだ雪の中なので5月からかと思いますが(ノД`)

SEARCH....
CALENDER.
  2021/08  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
ARCHIVES.
WEB MASTER’S PROFILE.

Name:S
  Start:2012.10~
  Monthly PV(MAX):460K
  Monthly UU(MAX):40K
  Visitors/day:4K
  @snnkknns
  @snnkknns
  snonikki@gmail.com

 RECENT POST.

 SUGGEST POST.

MAINTENANCE
CONSIDERATION
BOUGHT
REPAIR
UNCLASSFIELD
LVC® HAKIKOMI
AGEING
CUSTOM