SLOG   This site is not for commerce
rss
CALENDER.
<<  2019/11 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SEARCH.
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
MONTHLY ARCHIVES.

革靴にシューツリーを入れるタイミングを湿度計を使って検証

03 / 05 , 2013  【maintenance
シューツリーを入れるタイミング

シューツリーはどのタイミングで入れるのが正しいのか。

業界のプロの間でもまとまっていない「シューツリーをいつ入れるか問題。」
ちなみにワタクシの場合は脱いで直ぐ(夜)に入れて次に履く時まで入れっ放し。
理由はシンプル、めんどくさいから。

業界関係者の間でも結論が出ていない

シューツリーを入れるタイミング|最高級靴読本

 先日買った「最高級靴読本」に面白い内容がある。

「シューツリーをいつのタイミングで入れるべきか」。

同誌の中でも真っ二つに分かれていて、ユニオンワークスの中川さんが進行役を務める対談(P16~P19)では「翌朝入れるべし」という意見。
その理由としては「帰ってすぐ装着すると汗を閉じ込めてしまうから」。翌朝ある程度汗が蒸発してからツリーを入れるべきだと。
同じく中川さんが進行役を務めたもう一つの対談(P30~33)でも同意見が出ていて、ちなみにここでは「シューキーパーには除湿や脱臭効果はまったく期待できない」とも。
これと真っ向対立する意見が飛び出すのが、ワールドフットウェアギャラリーの日高さんが登場する「シューツリーの選び方」という対談(P46~P49)。ここでは「家に帰ってすぐ入れるべし」と語られています。日高さん曰く「革が最も変形するのは汗が蒸発するとき」。真の靴愛好家ならば杞憂すべきは革の変形であり、このタイミング以外にいつシューツリーを入れるのだ、と。

引用:Mのブツ欲日記|Mの「シューツリー」考

実際のところどうなのか。
数字は嘘をつかない。検証してみた。

半日歩いた後のシャンボードに湿度計を入れて検証

脱ぎっぱなしのシャンボード

半日、6時間程度歩いて帰った直後に検証スタート。
左足にシューツリーを入れ、右足は脱ぎっ放しの状態。湿度50%の部屋で30分後.....。

脱ぎっ放し(30分後)

  • 【靴内温度】17.4℃
  • 【靴内湿度】75%
湿度計

シューツリー使用(30分後)

  • 【靴内温度】17.4℃
  • 【靴内湿度】66%
湿度計

【結果発表】シューツリーを入れるタイミングは脱いですぐに、が正解

瞬時に計測できるタイプの湿度計ではない為、タイムラグが3分程あるがシューツリーを入れた左足の方が湿度が低いという結果になった。
めんどくさいからと脱いですぐにシューツリーを入れていたワタクシの行動は間違っていなかった。

シューツリーは家に帰ったらすぐに入れましょう。

03 / 05 , 2013
gotopagetop
gotopagetop

Post a Comment.

Private message

gotopagetop

gotopagetop

© SLOG ALL RIGHTS RESERVED.