【考察】リゾルト(RESOLUTE)のデザイナー林氏(巨匠)に学ぶ|Sの「コスプレ」考

09 / Consideration Comment : 1
RESOLUTE

[写真]リゾルト

どうも最近RESOLUTE(リゾルト)のジーンズが売れているらしい。

最近と言っても気付いたのが最近というだけで、正確にいつ頃からというのは知らない。
Twitter、instagramでフォローしている人のうち、先週だけで3人も購入している。フォローしている人のが数50数名程度なのでかなり高確率。

ファーストウォッシュでグリングリンのセルビッジ

リゾルトの特徴として注目したのは写真のセルビッジ部分。同ブランドのセルビッジはかなり太めに採られており、一回の洗濯→乾燥機でグリングリンにアタリが出るらしい。LVCでこの部分のアタリを出すのに相当苦戦している身としては正直うらやましい。このセルビッジ部分のアタリがすぐに出るというのは、リゾルト人気の理由の大きな部分ではないかと思う。

デザイナー兼売り子兼モデル

デザイナーである林氏は、以前ドゥニームという同じくジーンズのブランドを展開していた。その当時は自身が作ったジーパンを身に着けず、頑なにリーバイスを穿き続けていたそうだが、リゾルトを展開している現在ではその間逆の行動をとっている。

RESOLUTE2

[写真] オシャッターhttp://oshutter.com/

ブログや雑誌に登場しては自らで着用し、リゾルトと相性のよい氏が愛用するアイテム、他ブランドのアイテムであるウエストンのローファーやパラブーツのシャンボード、ラコステのポロシャツやジョンスメドレーのニット等々を紹介している。氏の着こなしに惚れ、愛用するアイテムに共感し、リゾルトの購入に至っている人も多いのではないかと思う。

ワタクシ自身も、氏のブログは欠かさずチェックしており、雑誌に出ているとつい立ち読みながらに熟読してしまい、そのページ目当てで購入してしまったこともある。

そして今、非常に気になってしかたないTシャツがある。右の写真で林氏が着用しているボーターのTシャツ。調べてみるとアメリカはNYの「SATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフ NYC)」というブランドの物らしい。

シャンボードにセントジェームスのボーダーカットソーとコスプレのようなお決まりのスタイルは恥ずかしい。綺麗な色のボーダーのTシャツを探してた。そしてたどり着いたのが結局コスプレと言われても言い返せない林氏愛用のSATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフ NYC)のボーダーTシャツ。

SATURDAYS SURF NYC
(サタデーズサーフニューヨーク)

2009年にマンハッタン SOHO地区にオープンしたサーフ系セレクトショップ「SATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフ NYC)」。
NYらしいライフスタイルを反映させたスタイリッシュなサーフギアが揃う店内は、美味しいエスプレッソが飲めるカフェバーを併設。現在世界中のバイヤー、ファッション関係者が最も注目するショップのひとつ。バックヤードはリアルなプロサーファーを始め、ウォール街の証券マンからファッションモデル、デザイナーまで大人の都市サーファーが情報交換をする場としても機能し、マンハッタンでのスローライフを提案している。オリジナルのTシャツも大人気で、J.Crewなどのオンラインセレクトショップでも取扱いされるようになり、またたく間に全米中の注目の的になっている。

引用:AEKnets

現在、毅然たる思いでLVCを穿き込み中の為、リゾルトの購入予定はありません(笑)。

Post a Comment.

Private message

Title: Re: RESOLUTEのデザイナー林氏(巨匠)に学ぶ|Sの「コスプレ」考

Posted by No name

RESOLUTEの耳のアタリの出方はすごいですよね
ユーズドサンプルのどれもがくっきりはっきりアタリが出ています
推測ですが、林氏は表で洗ったり乾燥させたりすることを推奨されているので
それが耳のアタリの出やすさに影響しているのではないかと思っています(もちろんすべてではないですが)
裏荒いと表荒いでの色落ち検証しているサイトを見たのですが
RESOLUTEでなくとも明らかに耳のアタリの出方に差がありました
ただ、個人的にはRESOLUTEの耳のアタリは出すぎかなという印象ですね



アクセスランキング(2024年1月)

  1. 裾上げ後の「アタリ出し加工」を自分でやる方法DIYUP

  2. バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)で1日45万円勝ちましたUP

  3. 100均(ダイソー)で揃えた道具でする本格的な革靴の手入れDIYDWN

  4. 【裏技】Barbour(バブアー)のオイルドジャケットのオイル抜きに挑戦 DIYDWN

  5. フリースの埃を取る簡単な方法 4選 DIYUP

  6. 嫁「本当にやめて!」Barbourのオイルドジャケットは本当に良いJKTなのか?DWN

  7. ミズノのグローブオイルで革のコートを柔らかくする DIYDWN

  8. 鬼ヒゲだけじゃない「ジーンズに糊付け」メリット2つDIY

  9. 「シューツリー」の効果、実はほとんど意味ない説 検証(中)UP

  10. 101909 シュプリームデラックスは最悪のインチキ商品DWN

  11. 11L.L.Bean のトートバッグが硬いので洗濯をして柔らかくしたDIYDWN

  12. 12【交換】スタンスミスの靴紐は長い&太いUP

  13. 13革靴の羽根の開き具合考|閉じても開き過ぎてもダメUP

  14. 14【リペア】ダッフルコートの麻紐が切れたので修理をしたDWN

  15. 15Standard Products by DAISOの靴磨き用「馬毛ブラシ」レビューUP

  16. 16「REDWING アイリッシュセッター」を柔らかくして足に馴染ませる方法 DIYDWN

  17. 17穿き込み開始から8年後のジーンズを洗濯して糊付けした方法と手順DIYUP

  18. 18チャンピオン リバースウィーブをエイジングさせるヴィンテージカスタム DIYNEW

  19. 19【裏技】革靴を馴染ませる為にやるべき3つのことDIYDWN

  20. 20【ダサい?】パラブーツ シャンボードは良い靴なのか?DWN

CALENDER.
  2024/02  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
ARCHIVES.

2024年 02月(1)

2023年 12月(2)

2023年 09月(1)

2023年 05月(1)

2023年 04月(2)

2023年 03月(1)

2022年 12月(1)

2022年 09月(3)

2022年 08月(4)

2022年 06月(1)

2022年 05月(1)

2022年 04月(6)

2022年 03月(3)

2022年 02月(1)

2022年 01月(10)

2021年 12月(12)

2021年 11月(12)

2021年 10月(3)

2021年 09月(5)

2021年 08月(2)

2021年 07月(2)

2021年 06月(4)

2021年 05月(2)

2021年 04月(1)

2021年 01月(5)

2020年 12月(2)

2020年 10月(2)

2020年 07月(3)

2020年 05月(1)

2020年 04月(1)

2020年 01月(1)

2019年 11月(1)

2019年 10月(2)

2019年 09月(1)

2019年 08月(1)

2019年 07月(1)

2019年 06月(1)

2019年 05月(1)

2019年 04月(1)

2019年 03月(2)

2019年 02月(1)

2018年 12月(2)

2018年 11月(1)

2018年 09月(2)

2018年 08月(1)

2018年 01月(2)

2017年 11月(1)

2017年 10月(1)

2017年 08月(1)

2017年 07月(1)

2017年 06月(1)

2017年 05月(1)

2017年 04月(1)

2017年 02月(1)

2017年 01月(2)

2016年 12月(1)

2016年 10月(4)

2016年 09月(1)

2016年 08月(1)

2016年 06月(2)

2016年 05月(2)

2016年 04月(2)

2016年 01月(1)

2015年 12月(1)

2015年 11月(1)

2015年 10月(2)

2015年 09月(1)

2015年 08月(1)

2015年 07月(1)

2015年 06月(1)

2015年 05月(4)

2015年 04月(2)

2015年 03月(1)

2015年 01月(1)

2014年 12月(1)

2014年 11月(2)

2014年 10月(2)

2014年 09月(1)

2014年 08月(3)

2014年 07月(1)

2014年 05月(5)

2014年 04月(2)

2014年 03月(6)

2014年 02月(3)

2014年 01月(6)

2013年 12月(7)

2013年 11月(3)

2013年 10月(9)

2013年 09月(5)

2013年 08月(8)

2013年 07月(13)

2013年 06月(13)

2013年 05月(9)

2013年 04月(22)

2013年 03月(23)

2013年 02月(8)

2013年 01月(4)

2012年 12月(1)

2012年 11月(2)

2012年 10月(2)

ABOUT SLOG...

アクセスランキング(2024.1)

  1. ジーンズのアタリ出し加工DIYUP

  2. BOで1日45万円勝ちましたUP

  3. ほぼD社製品だけで完璧な靴磨きDIYDWN

  4. B社オイルドJKTのオイル抜きに挑戦 DIYDWN

  5. フリースの埃を取る方法 4選 DIYUP

  6. B社オイルドJKTは良いJKTなのか?DWN

  7. M社のグローブオイルで革ジャンの手入れ DIYDWN

  8. 「ジーンズに糊付け」メリット2つDIY

  9. 実は意味がない革靴にシューツリーUP

  10. 10C社1909 シュプリームDXはインチキDWN

  11. 11硬いL社のトートを柔らかくするDIYDWN

  12. 12スタンスミスの靴紐は長い&太い⇒交換UP

  13. 13革靴の羽根の開き具合考UP

  14. 14G社ダッフルコートの紐の修理DWN

  15. 15D社関連ブランドSP社の馬毛ブラシUP

  16. 16「RW IS」を足に馴染ませる方法 DIYDWN

  17. 17ジーンズの糊付け方法DIYUP

  18. 18リバースウィーブをヴィンテージカスタム DIYNEW

  19. 19革靴を確実に馴染ませる方法3つDIYDWN

  20. 20P社のシャンボードは良い靴なのか?DWN

SPECIAL FEATURE.

Mobile - Inline banner
MAINTENANCE
CONSIDERATION
BOUGHT
REPAIR
UNCLASSFIELD
LVC® HAKIKOMI
AGEING
CUSTOM