Assets - Inline banner
 
SLOGThe goal is to update twice a day
  1. Home
  2. Bought
  3. 【※販売中止】クラシックシアバターは本当に良いバターなのか?|M.モゥブレイのクラシックシアバターNo.417

【※販売中止】クラシックシアバターは本当に良いバターなのか?|M.モゥブレイのクラシックシアバター

08 / 12 , 2014 UP Bought Comment : 4
モゥブレイ_クラシックシアバター

[写真]M.モウブレィ クラシックシアバター

クラシックシアバターは靴にとって本当に良いバターなのか?

靴磨き(手入れ)に関して、既に結論を出しているのですが、久々にシューケア用品を購入してしまいました。上の写真の通り、M.モゥブレイのクラシックシアバターです。

シアバターに関しては過去に少し触れています。

「高級感があって(単純に価格が高い)、革に良さそうな感じが何となくする」ということだけはわかっていましたが、何がどう影響するのかというところまではわかっていませんでした。

クラシックシアバター購入

いつ頃だったかは忘れてしまいましたが、短文投稿サイト「Twitter」でフォローさせていただいているシューケア用品を取り扱う会社の公式アカウントのツイートを見ていると、新しいシューケアアイテム「M.モゥブレイ クラシックシアバター」というものが発売されている事を知りました。「シアバター配合」等とナマぬるいものではなく、「シアバターそのもの」ということで少し心が動かされましたが、その時点で既に靴磨き(手入れ)に関して結論が出ていた為に、しばらくの間その存在を忘れていました。

先日、東急ハンズをぶらついているとシューケア用品コーナーのガラスケース内に見慣れない商品がありました。あの「クラシックシアバター」でした。価格は何と3,000円。靴磨きに関して出した結論はそう簡単には覆らないと、逃げるようにその場から離れました。
しかし、帰り道にガラスケースに入れられているクラシックシアバターの光景を思い出すと、絶対に良いバター(シューケアアイテム)に違いない。そう思うようになっていました。そこからはよく覚えていないのですが、2日後ににAmazonから「クラシックシアバター」が届きました。

週1回~2回履いているスコッチグレインアシュランスの片足(右足)だけに使ってみた

雨晴れ兼用で一番よく履いている「スコッチグレインのアシュランス」に使ってみました。普段の手入れはコロニルの1909シュプリームクリームデラックスを塗って、雨の日には防水目的でkiwiの缶入りワックスを塗っています。
右足だけリムーバーを使ってワックス、クリームを落とした後、クラシックシアバターを塗ってみました。

クラシックシアバターを塗った直後の写真ではなく、24時間以上放置してからブラッシング→乾拭きした後の写真です。

モゥブレイ_クラシックシアバター2

[写真]クラシックシアバター使用前(左足)

モゥブレイ_クラシックシアバター3

[写真]クラシックシアバター使用後(右足)

モゥブレイ_クラシックシアバター5

[写真]クラシックシアバター使用前(左足)

モゥブレイ_クラシックシアバター4

[写真]クラシックシアバター使用後(右足)

Mモゥブレイ_クラシックシアバター6

[写真左]クラシックシアバター使用後
[写真右]クラシックシアバター使用前

シューケア用品におけるシアバターは配合しているくらいが丁度良い

艶が出るものではないということは理解したうえで購入したのですが、ここまでくすんでくれるとは思っていませんでした。物は言いよう、あるサイトでは「落ち着いた光沢」と表現されています。

デリケートクリームのように使った後に乳化製のクリームを使うのが正しい使い方なのかと代理店にTwitterを利用して問い合わせてみましたが、

「クラシックシアバター使用後に乳化性クリームの使用は可能ですが、ツヤは劣ります。油分で保湿する保革クリーム(バター)とお考えください。」

という意味がわからない回答をいただきました。
採取できる量が少ないのか、製品化までに手間がかかるのかはわかりませんが、安価なミンクオイルのような使い心地のクラシックシアバター(3,000円)はメンテナンス用品として使い道がありませんでした。くすませた感じを出したい革製品を持っていない人は、考えてから購入した方がよいと思います。
何と比べて比較的サラっとした仕上がりなのか、何と比べて保革力が優れているのか。同じブランド内に複数同じような用途の商品があって、さらに新商品を発売する場合、それぞれの特徴や違いを聞かれて答えられないのならせめてお勧めするのは控えてもらいたいと思います。

※現在は発売中止となっています。

関連記事

Amazonpr
Amazonpr

Articles to Read.

08  24 , 2022

Post a Comment.

Private message

Title: ひろさん >

Posted by S

AllAboutの記事では3日で元にもどったと書いてありますが、ワタクシの靴はまだくすんだままです(悲)。
ミンクオイルとシアバターの比較をブログに詳細に書くようにR&D社に依頼しています。
参考にしますとの回答でしたのでどうなるかわかりませんが、楽しみです。

Title: Re: クラシックシアバターは本当に良いバターなのか?|M.モゥブレイのクラシックシアバター

Posted by ひろ

クレム1925とノーマルサフィールとの
比較記事のあとこれ読むと悲しくなりますね。
高級感がなくなってしまって。。。
化繊のストッキングで磨いても、蝋分が
ないから無理でしょうね。。。

Title: ひろさん >

Posted by S

コルドヌリアングレーズはワタクシもたまに使っています。
光る加減がなかなかいいです。ただ、クラシックシアバターを塗ってしまうと何を使っても光らず、くすみが取れません。蒸発するのをじっくり待つか、洗うしかなさそうです(泣)

Title: Re: クラシックシアバターは本当に良いバターなのか?|M.モゥブレイのクラシックシアバター

Posted by ひろ

左右逆じゃないのかー!?
なんか嬉しくないですね(笑)

僕はコルドヌリアングレーズのクリーム
ナチュラルがお気に入りですね。

ACCESS RANKING.(2023年1月)

  1. 100均(ダイソー)で揃えた道具でする本格的な革靴の手入れ

  2. バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)で1日45万円勝ちましたUP

  3. 嫁「本当にやめて!」Barbour(バブアー)のオイルドジャケットは本当に良いJKTなのか?DWN

  4. 【裏技】革靴を馴染ませる為にやるべき3つのことUP

  5. ミズノのグローブオイルで革のコートを柔らかくするDWN

  6. 【ダサい?】パラブーツ シャンボードは良い靴なのか?

  7. 【裏技】Barbour(バブアー)のオイルドジャケットのオイル抜きに挑戦DWN

  8. 【交換】スタンスミスの靴紐は長い&太いDWN

  9. 裾上げ後の「アタリ出し加工」を自分でやる方法UP

  10. 10【簡単】スタンスミスのスニーカーをヴィンテージカスタム

  11. 11【裏技】ジーンズの黄ばみを熱湯と酢を使って落とすUP

  12. 12【リペア】ダッフルコート(グローバーオール)の麻紐(トグルボタン)が切れたので修理をしたUP

  13. 13【裏技】革財布の手入れに100均のあかすりミトンが使えるDWN

  14. 14フリースの埃を取る簡単な方法 4選DWN

  15. 15鬼ヒゲだけじゃない「ジーンズに糊付け」メリット2つUP

  16. 16「シューツリー」の効果、実はほとんど意味ない説 検証(中)DWN

  17. 17穿き込み開始から8年後のジーンズを洗濯して糊付けした方法と手順穿き込み開始から8年後のジーンズを洗濯して糊付けした方法と手順UP

  18. 18【根性】チャールズパッチで7年愛用のひび割れた革靴をリペアUP

  19. 19トゥスチール装着は非紳士的行為|ヴィンテージスチール不要 UP

  20. 20ダイロンでリーバイスのブルージーンズをブラックジーンズにカスタムNEW

SEARCH.
CALENDER.
  2023/02  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
ARCHIVES.
ABOUT SLOG...
楽天市場

楽天トラベル

Amazon
Amazon_在庫処分セールバナー

ACCESS RANKING.(2023.1)

  1. ほぼダイソーで完璧な靴磨き

  2. 1日45万円勝ちましたUP

  3. B社オイルドJKTは良いJKTなのか?DWN

  4. 革靴を確実に馴染ませる方法3つUP

  5. グローブオイルで革ジャンの手入れDWN

  6. パラのシャンボードは良い靴なのか?

  7. B社のオイルドJKTのオイル抜きに挑戦DWN

  8. St.スミスの靴紐は長い&太い⇒交換DWN

  9. ジーンズのアタリ出し加工DIYUP

  10. 10St.スミスをヴィンテージカスタム

  11. 11ジーンズの黄ばみを落とす方法UP

  12. 12ダッフルコートの紐の修理UP

  13. 13革財布の手入れにあかすりミトンDWN

  14. 14フリースの埃を取る方法 4選DWN

  15. 15「ジーンズに糊付け」メリット2つUP

  16. 16実は意味がない「シューツリー(笑)」DWN

  17. 17ジーンズの糊付け方法UP

  18. 18チャールズパッチで革靴をリペアUP

  19. 19トゥスチール装着は非紳士的行為UP

  20. 2066前期のブラックデニムNEW

FEATURED POST.

MAINTENANCE
CONSIDERATION
BOUGHT
REPAIR
UNCLASSFIELD
LVC® HAKIKOMI
AGEING
CUSTOM