【オススメ】ワイヤレスイヤホン「オーディオテクニカ ATH-SQ1TW」 レビュー|オススメ 売れ筋 ランキングTOP3

01 / Bought Comment : 0

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン

[写真]オーディオテクニカ 「ATH-SQ1TW」

オーディオテクニカ ワイヤレスイヤホン ATH-SQ1TW レビュー

年末にアップした記事を見た複数の方から「そのイヤホン、ずっと気になっていたんですよ。詳細レビューPlz」とインスタにダイレクトメッセージをいただきました。

「オーディオテクニカ ATH-SQ1TWのワイヤレスイヤホン」のオススメポイント等を記載した記事です。

「オーディオテクニカ ワイヤレスイヤホン」はデザインがかっこいい

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_見た目がかっこいい

「イヤホン」に限らず、「もの」を選ぶ際の第一条件と言ってもいい見た目のカッコよさ。使っている時はもちろん使っていないと時も見た目が「かっこいい」オーディオテクニカのイヤホン。

着用時に「耳からうどんを垂らしているように見える」という声もあるApple社製の「Air Pods」。

耳からうどんの「Air Pods」

その他にも「チンアナゴ」に似ているといった声も。例えイヤホンであっても見た目重視で選ぶ方には「オーディオテクニカのワイヤレスイヤホン」はオススメです。

見た目で褒められることはあっても、イジられることはありません。

イヤホン、ヘッドフォンを廉価機から高級機まで幅広いラインナップを展開するオーディオテクニカ社は、NHKをはじめとした各放送局向けの業務用製品も手掛けており、品質は折り紙付き。

デザインに関しても「グッドデザイン賞受賞製品」を数多く生み出しているだけあって万人受けするスマートなデザインです。(Wikipedia

グッドデザイン賞 受賞製品

オーディオテクニカ_ヘッドホン_ATH-8

[写真]オーディオテクニカ ATH-8(1978年受賞)

発色が綺麗で黒(ブラック)がある

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_発色が綺麗な6色展開

[写真]オーディオテクニカ ワイヤレスイヤホン 6色展開

イヤホンに限らず「もの」を選ぶ際の条件は、「色が黒」であるということ。

「黒い」イヤホンは珍しいものではありませんが、白しかないApple社製のワイヤレスイヤホン「Air Pods」に対してレギュラーで「黒(ブラック)」がラインナップされているオーディオテクニカの黒は安っぽい黒ではなく、高級感のある黒。

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_発色

[写真]発色が美しい「黒」

ツヤ消しの部分とツヤがある部分のツートンになっていて、非常にかっこいい黒(色)です。

もちろん「黒(ブラック)」だけではなく黒を含め6色展開がされています。他の色もいずれも発色が綺麗で高級感があります。

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_ブラック

  • オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_ブラック

  • オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_ブルー

  • オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_マスタード

  • オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_ネイビー×レッド

  • オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_ピンク×ブラウン

  • オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_ホワイト

  • ブラック
  • ブルー
  • マスタード
  • ネイビー×レッド
  • ピンク×ブラウン
  • ホワイト

「オーディオテクニカ ワイヤレスイヤホン」の使用感

充電の持ちがよい(連続再生19.5h)

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_連続再生19_5h

1度のフル充電で19.5時間の使用が可能(充電ケース利用時)。使い方次第ではありますが、毎日充電する必要はありません。付属の充電器に収納するだけで充電が開始されます。

充電差込口(接続端子)が「Type-C(タイプシー)」

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_充電差込口_

[写真]充電器の差込口は「タイプC」

細かい話になりますが、使い方によっては毎日に近い作業になるので重要なのが「充電器の差込口の形状」。

所有しているアンドロイドの「スマートフォン」や「IQOS」といった充電が必要な他のデバイスと充電器が共有できる「Type-C(タイプシー)」であることも重要なポイントです。iPhoneユーザーにとってはマイナスの要素になります。

操作がしやすい

使ってみてからわかったことですが、操作性にも優れています。

  • 右:電源の「on/off」操作
  • 左:「ボリューム」操作

シンプルで操作性しやすいこともオススメのポイントです。

PC、スマホでの音声通話も問題無し

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_apple社製イヤホン

[写真]左:Apple社製 右:オーディオテクニカ

パソコンでのオンライン通話、スマートフォンでの電話(通話)でも「聞き取り」、「発声」共に問題なく使用できています。

それまではApple社製の非ワイヤレスイヤホンを使っていましたが、オーディオテクニカのイヤホンを使い始めてから聞き直されることがほぼ無くなりました。

着用時のストレスが無い

オーディオテクニカ_ワイヤレスイヤホン_ブラック_着用時の違和感無し

耳の形によって「合う/合わない」があると思いますが、長時間の使用でも耳が痛くなったり、違和感を覚えてストレスを感じたことはありません。

就寝前にYoutubeを視聴していて、そのまま寝てしまうことも1度や2度ではありません。耳の形状に合っているのか、朝まで耳に「装着したまま」であることがほとんど。

価格が安い

オーディオテクニカのワイヤレスイヤホンは複数モデルありますが、ワタクシが所有しているモデル「ATH-SQ1TW」 は税込み9,680円(メーカー希望小売価格)。

音質等にこだわりのある方には上位モデルも販売されています。Apple社製のワイヤレスイヤホン「Air Pods」の価格と比べると買いやすい価格になっています。

オーディオテクニカ ワイヤレスイヤホン レビュー まとめ

廉価品から高級品まで多くのメーカーから発売されていて選択肢が非常に多い「ワイヤレスイヤホン」ですが、専業メーカーである「オーディオテクニカ」のワイヤレスイヤホンは非の打ちどころがない優れたイヤホンです。

正直に申し上げますと、初ワイヤレスイヤホンが、この「オーディオテクニカのATH-SQ1TW」なので他社製品等との詳細な比較はできませんが、ワイヤレスイヤホンをまだ使ったことが無い方や、どれを選んでよいかわからないという方は「とりあえず」で選んでも後悔する可能性は低いと思います。オススメです。

Amazon「ワイヤレスイヤホン」売上げランキング TOP3

  1. No.1「OFIYAA ワイヤレスイヤホン」

  2. No.2「Anker ワイヤレスイヤホン」

  3. No.3「Apple AirPods ワイヤレスイヤホン」

参考ページ

Post a Comment.

Private message

アクセスランキング(2024年1月)

  1. 裾上げ後の「アタリ出し加工」を自分でやる方法DIYUP

  2. バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)で1日45万円勝ちましたUP

  3. 100均(ダイソー)で揃えた道具でする本格的な革靴の手入れDIYDWN

  4. 【裏技】Barbour(バブアー)のオイルドジャケットのオイル抜きに挑戦 DIYDWN

  5. フリースの埃を取る簡単な方法 4選 DIYUP

  6. 嫁「本当にやめて!」Barbourのオイルドジャケットは本当に良いJKTなのか?DWN

  7. ミズノのグローブオイルで革のコートを柔らかくする DIYDWN

  8. 鬼ヒゲだけじゃない「ジーンズに糊付け」メリット2つDIY

  9. 「シューツリー」の効果、実はほとんど意味ない説 検証(中)UP

  10. 101909 シュプリームデラックスは最悪のインチキ商品DWN

  11. 11L.L.Bean のトートバッグが硬いので洗濯をして柔らかくしたDIYDWN

  12. 12【交換】スタンスミスの靴紐は長い&太いUP

  13. 13革靴の羽根の開き具合考|閉じても開き過ぎてもダメUP

  14. 14【リペア】ダッフルコートの麻紐が切れたので修理をしたDWN

  15. 15Standard Products by DAISOの靴磨き用「馬毛ブラシ」レビューUP

  16. 16「REDWING アイリッシュセッター」を柔らかくして足に馴染ませる方法 DIYDWN

  17. 17穿き込み開始から8年後のジーンズを洗濯して糊付けした方法と手順DIYUP

  18. 18チャンピオン リバースウィーブをエイジングさせるヴィンテージカスタム DIYNEW

  19. 19【裏技】革靴を馴染ませる為にやるべき3つのことDIYDWN

  20. 20【ダサい?】パラブーツ シャンボードは良い靴なのか?DWN

CALENDER.
  2024/02  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
ARCHIVES.

2024年 02月(1)

2023年 12月(2)

2023年 09月(1)

2023年 05月(1)

2023年 04月(2)

2023年 03月(1)

2022年 12月(1)

2022年 09月(3)

2022年 08月(4)

2022年 06月(1)

2022年 05月(1)

2022年 04月(6)

2022年 03月(3)

2022年 02月(1)

2022年 01月(10)

2021年 12月(12)

2021年 11月(12)

2021年 10月(3)

2021年 09月(5)

2021年 08月(2)

2021年 07月(2)

2021年 06月(4)

2021年 05月(2)

2021年 04月(1)

2021年 01月(5)

2020年 12月(2)

2020年 10月(2)

2020年 07月(3)

2020年 05月(1)

2020年 04月(1)

2020年 01月(1)

2019年 11月(1)

2019年 10月(2)

2019年 09月(1)

2019年 08月(1)

2019年 07月(1)

2019年 06月(1)

2019年 05月(1)

2019年 04月(1)

2019年 03月(2)

2019年 02月(1)

2018年 12月(2)

2018年 11月(1)

2018年 09月(2)

2018年 08月(1)

2018年 01月(2)

2017年 11月(1)

2017年 10月(1)

2017年 08月(1)

2017年 07月(1)

2017年 06月(1)

2017年 05月(1)

2017年 04月(1)

2017年 02月(1)

2017年 01月(2)

2016年 12月(1)

2016年 10月(4)

2016年 09月(1)

2016年 08月(1)

2016年 06月(2)

2016年 05月(2)

2016年 04月(2)

2016年 01月(1)

2015年 12月(1)

2015年 11月(1)

2015年 10月(2)

2015年 09月(1)

2015年 08月(1)

2015年 07月(1)

2015年 06月(1)

2015年 05月(4)

2015年 04月(2)

2015年 03月(1)

2015年 01月(1)

2014年 12月(1)

2014年 11月(2)

2014年 10月(2)

2014年 09月(1)

2014年 08月(3)

2014年 07月(1)

2014年 05月(5)

2014年 04月(2)

2014年 03月(6)

2014年 02月(3)

2014年 01月(6)

2013年 12月(7)

2013年 11月(3)

2013年 10月(9)

2013年 09月(5)

2013年 08月(8)

2013年 07月(13)

2013年 06月(13)

2013年 05月(9)

2013年 04月(22)

2013年 03月(23)

2013年 02月(8)

2013年 01月(4)

2012年 12月(1)

2012年 11月(2)

2012年 10月(2)

ABOUT SLOG...

アクセスランキング(2024.1)

  1. ジーンズのアタリ出し加工DIYUP

  2. BOで1日45万円勝ちましたUP

  3. ほぼD社製品だけで完璧な靴磨きDIYDWN

  4. B社オイルドJKTのオイル抜きに挑戦 DIYDWN

  5. フリースの埃を取る方法 4選 DIYUP

  6. B社オイルドJKTは良いJKTなのか?DWN

  7. M社のグローブオイルで革ジャンの手入れ DIYDWN

  8. 「ジーンズに糊付け」メリット2つDIY

  9. 実は意味がない革靴にシューツリーUP

  10. 10C社1909 シュプリームDXはインチキDWN

  11. 11硬いL社のトートを柔らかくするDIYDWN

  12. 12スタンスミスの靴紐は長い&太い⇒交換UP

  13. 13革靴の羽根の開き具合考UP

  14. 14G社ダッフルコートの紐の修理DWN

  15. 15D社関連ブランドSP社の馬毛ブラシUP

  16. 16「RW IS」を足に馴染ませる方法 DIYDWN

  17. 17ジーンズの糊付け方法DIYUP

  18. 18リバースウィーブをヴィンテージカスタム DIYNEW

  19. 19革靴を確実に馴染ませる方法3つDIYDWN

  20. 20P社のシャンボードは良い靴なのか?DWN

SPECIAL FEATURE.

Mobile - Inline banner
MAINTENANCE
CONSIDERATION
BOUGHT
REPAIR
UNCLASSFIELD
LVC® HAKIKOMI
AGEING
CUSTOM