チャンピオン リバースウィーブ(復刻版)をエイジングさせるヴィンテージカスタム

08 / Other Custom Comment : 0

[動画]Youtube|SVIDEOS

復刻のリバースウィーブスウェットパーカーをヴィンテージのような雰囲気にするヴィンテージカスタム

セカンドストリートで購入したチャンピオン リバースウィーブのパーカー(復刻)。 パーカーに限らず、オリジナルのリバースウィーブのスウェットは、近年、若い世代、女性にも人気があるらしく、価格が高騰しています。20年程前は5,000円程度で変えていた記憶がありますが、現在は5倍程度の価格を付けています。驚きです。

入手した「チャンピオン リバースウィーブ スウェットパーカー」

チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_セカンドストリート_1

  • チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_セカンドストリート_1
  • チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_セカンドストリート__RN26094

部屋着に使ってボロボロにして捨てたことを激しく後悔しています。因みに今回購入した復刻版は、中古ということもありセカンドストリートで1,300円でした。(RN26094)

そこそこ着用していると思われる個体で、ネイビーカラーが程よくフェード(退色)。このままでも十分なのですが、どん欲なワタクシは、「もっと、もっと」となってしまい。

ヴィンテージカスタムを施すことにしました。 着用期間が短くなるダメージを意図的に加えるようなヴィンテージカスタムではなく、生地の色を褪せたように見せる「シンプル」かつ「簡単」で「効果が高い」カスタムとなっております。

ヴィンテージカスタムに使った物

  • 花王 ハイター 白無地衣料用(Amazon

ヴィンテージカスタムの手順

  1. 1.水10リットルにキャップ5杯のハイターを溶かす

    チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_手順1_1

    • チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_手順1_1
    • チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_手順1_2
    • チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_手順1_3

    ハイターの裏面に記載してある使用方法・容量通りに作業を進めました。1ℓあたりキャップ半分のハイターを入れます。

  2. 2.スウェットを30分浸ける

    チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_手順2_1

    • チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_手順2_1
    • チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィンテージカスタム_手順2_2

    30分スウェットを浸けます。色ムラが出ないように5分に1度混ぜるようにしました。写真1枚目は開始から3分、2枚目は30分経過した状態です。

    浸け過ぎると生地が傷むそうです(最長2時間)。

  3. 3.すすぎ(簡単に)

    スウェットヴィンテージカスタム_簡単にすすぎ

    [写真]手順3.すすぎ(簡単に)

    流水で簡単にすすぎをしました。

  4. 4.洗濯機「通常コース」で洗濯(+柔軟剤)

    洗濯機の「通常コ-ス」で洗濯~脱水まで行いました。ハイターの臭い(塩素系)を取る為に洗剤+柔軟剤を使いました。

  5. 5.乾燥

    スウェットヴィンテージカスタム_乾燥

    [写真]5.乾燥

    脱水後、外で干して乾燥させます。パーカーは、写真のようにパンツ用のハンガーでフード部分を持ち上げて干すと乾きやすいです。

完成後

チャンピオンAfter

[写真]ヴィンテージカスタム完了後

Before After

チャンピオンビフォーアフター

[写真]左:Before 右:After

若干の色ムラもヴィンテージ感を演出

ナス紺がさらに色落ちしたような絶妙な色になりました。若干の色ムラはありますが、それもまたヴィンテージ感を格上げする要因となっています。

チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィテージカスタム_色ムラ

[写真]若干の色ムラもヴィンテージ感を演出

ロゴマークも色抜け

チャンピオンのマークについても程よく色が抜けていて自然な雰囲気に仕上がりました。

チャンピオンリバースウィーブスウェットパーカー_ヴィテージカスタム_ロゴマーク

[写真]チャンピオンロゴマーク赤い部分が若干色抜け

ナス紺とは

色名の一つ。JISの色彩規格では「ごく暗い紫」としている。一般に、ナス科ナスの実のような赤みを帯びた紺色のこと。古そうな名だが、色名としては近代とされる。英名はナスそのものでエッグプラント(eggplant)。衣料品や陶器など日常のさまざまな物に用いられている。

茄子紺(ナス紺)とは - コトバンク

ヴィンテージレプリカの赤いパーカーも同じ工程でやってみました

赤パーカー脱色施工中

[写真]ハイター脱色施工中

所有していたDNM SPORTS(ドゥニーム)のヴィンテージレプリカの赤いスウェットパーカーを同じ工程で脱色してみました。細部の作りはヴィンテージのそれでしたが赤が強すぎて全く着ていませんでした。処理を行った結果、リアルヴィンテージと見分けがつかないレベルに仕上がったのでローテーション入りが確定しました。

ネイビーよりも色抜けが遅く途中で漂白剤を足しましたが、ネイビーよりリアルな仕上がりになりました。

赤パーカーBeforeAfter

[写真]左:Before 右:After

チャンピオン リバースウィーブスウェットパーカーの「ヴィンテージカスタム」まとめ

ヴィンテージスウェットパーカーとの比較

[写真]中央:チャンピオン リバースウィーブパーカー(復刻)

本物のヴィンテージは経年による生地のダメージがあり、手に入れられたとしても気軽に着ることができません。

復刻モデルなら低価格で入手可能なので気軽に着ることができます。手間もかからず、ダメージも与えないスウェットのヴィンテージカスタム。オススメです。

自己責任でお願いします。

「ヴィンテージアイテムそのもの」も好きですが、年代や希少性などはほとんどと言っていい程興味はありません。ヴィンテージアイテムの魅力は何といっても経年によるエイジング。レプリカでは到底真似できないものだと思っていますが、DIYでするヴィンテージカスタムは何より楽しい。過去にした「ヴィンテージカスタム」は下記の記事をご覧ください。

過去の「ヴィンテージカスタム」記事

チャンピオンBefore のコピーのコピー

[写真]スタンスミス ヴィンテージカスタム

Post a Comment.

Private message

アクセスランキング(2024年1月)

  1. 裾上げ後の「アタリ出し加工」を自分でやる方法DIYUP

  2. バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)で1日45万円勝ちましたUP

  3. 100均(ダイソー)で揃えた道具でする本格的な革靴の手入れDIYDWN

  4. 【裏技】Barbour(バブアー)のオイルドジャケットのオイル抜きに挑戦 DIYDWN

  5. フリースの埃を取る簡単な方法 4選 DIYUP

  6. 嫁「本当にやめて!」Barbourのオイルドジャケットは本当に良いJKTなのか?DWN

  7. ミズノのグローブオイルで革のコートを柔らかくする DIYDWN

  8. 鬼ヒゲだけじゃない「ジーンズに糊付け」メリット2つDIY

  9. 「シューツリー」の効果、実はほとんど意味ない説 検証(中)UP

  10. 101909 シュプリームデラックスは最悪のインチキ商品DWN

  11. 11L.L.Bean のトートバッグが硬いので洗濯をして柔らかくしたDIYDWN

  12. 12【交換】スタンスミスの靴紐は長い&太いUP

  13. 13革靴の羽根の開き具合考|閉じても開き過ぎてもダメUP

  14. 14【リペア】ダッフルコートの麻紐が切れたので修理をしたDWN

  15. 15Standard Products by DAISOの靴磨き用「馬毛ブラシ」レビューUP

  16. 16「REDWING アイリッシュセッター」を柔らかくして足に馴染ませる方法 DIYDWN

  17. 17穿き込み開始から8年後のジーンズを洗濯して糊付けした方法と手順DIYUP

  18. 18チャンピオン リバースウィーブをエイジングさせるヴィンテージカスタム DIYNEW

  19. 19【裏技】革靴を馴染ませる為にやるべき3つのことDIYDWN

  20. 20【ダサい?】パラブーツ シャンボードは良い靴なのか?DWN

CALENDER.
  2024/02  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
CATEGORIES.
RECENT COMMENTS.
ARCHIVES.

2024年 02月(1)

2023年 12月(2)

2023年 09月(1)

2023年 05月(1)

2023年 04月(2)

2023年 03月(1)

2022年 12月(1)

2022年 09月(3)

2022年 08月(4)

2022年 06月(1)

2022年 05月(1)

2022年 04月(6)

2022年 03月(3)

2022年 02月(1)

2022年 01月(10)

2021年 12月(12)

2021年 11月(12)

2021年 10月(3)

2021年 09月(5)

2021年 08月(2)

2021年 07月(2)

2021年 06月(4)

2021年 05月(2)

2021年 04月(1)

2021年 01月(5)

2020年 12月(2)

2020年 10月(2)

2020年 07月(3)

2020年 05月(1)

2020年 04月(1)

2020年 01月(1)

2019年 11月(1)

2019年 10月(2)

2019年 09月(1)

2019年 08月(1)

2019年 07月(1)

2019年 06月(1)

2019年 05月(1)

2019年 04月(1)

2019年 03月(2)

2019年 02月(1)

2018年 12月(2)

2018年 11月(1)

2018年 09月(2)

2018年 08月(1)

2018年 01月(2)

2017年 11月(1)

2017年 10月(1)

2017年 08月(1)

2017年 07月(1)

2017年 06月(1)

2017年 05月(1)

2017年 04月(1)

2017年 02月(1)

2017年 01月(2)

2016年 12月(1)

2016年 10月(4)

2016年 09月(1)

2016年 08月(1)

2016年 06月(2)

2016年 05月(2)

2016年 04月(2)

2016年 01月(1)

2015年 12月(1)

2015年 11月(1)

2015年 10月(2)

2015年 09月(1)

2015年 08月(1)

2015年 07月(1)

2015年 06月(1)

2015年 05月(4)

2015年 04月(2)

2015年 03月(1)

2015年 01月(1)

2014年 12月(1)

2014年 11月(2)

2014年 10月(2)

2014年 09月(1)

2014年 08月(3)

2014年 07月(1)

2014年 05月(5)

2014年 04月(2)

2014年 03月(6)

2014年 02月(3)

2014年 01月(6)

2013年 12月(7)

2013年 11月(3)

2013年 10月(9)

2013年 09月(5)

2013年 08月(8)

2013年 07月(13)

2013年 06月(13)

2013年 05月(9)

2013年 04月(22)

2013年 03月(23)

2013年 02月(8)

2013年 01月(4)

2012年 12月(1)

2012年 11月(2)

2012年 10月(2)

ABOUT SLOG...

アクセスランキング(2024.1)

  1. ジーンズのアタリ出し加工DIYUP

  2. BOで1日45万円勝ちましたUP

  3. ほぼD社製品だけで完璧な靴磨きDIYDWN

  4. B社オイルドJKTのオイル抜きに挑戦 DIYDWN

  5. フリースの埃を取る方法 4選 DIYUP

  6. B社オイルドJKTは良いJKTなのか?DWN

  7. M社のグローブオイルで革ジャンの手入れ DIYDWN

  8. 「ジーンズに糊付け」メリット2つDIY

  9. 実は意味がない革靴にシューツリーUP

  10. 10C社1909 シュプリームDXはインチキDWN

  11. 11硬いL社のトートを柔らかくするDIYDWN

  12. 12スタンスミスの靴紐は長い&太い⇒交換UP

  13. 13革靴の羽根の開き具合考UP

  14. 14G社ダッフルコートの紐の修理DWN

  15. 15D社関連ブランドSP社の馬毛ブラシUP

  16. 16「RW IS」を足に馴染ませる方法 DIYDWN

  17. 17ジーンズの糊付け方法DIYUP

  18. 18リバースウィーブをヴィンテージカスタム DIYNEW

  19. 19革靴を確実に馴染ませる方法3つDIYDWN

  20. 20P社のシャンボードは良い靴なのか?DWN

SPECIAL FEATURE.

Mobile - Inline banner
MAINTENANCE
CONSIDERATION
BOUGHT
REPAIR
UNCLASSFIELD
LVC® HAKIKOMI
AGEING
CUSTOM